起業家応援します!淵江会計事務所

埼玉県さいたま市/JR武蔵浦和駅より徒歩30秒
メールでのお問い合わせ

トピックス

要注意!ネットオークションと確定申告

インターネットが普及し、最近ではネットオークションやネット通販を利用して収入を得ることも珍しくなりました。ただ 収入を得る利用者の中には確定申告すべきところを漏らしているケースもあり、悪質なケースでは、ネット取引であれば捕捉されないと考え、あえて申告しない人もあるようです。

普段あまり確定申告と縁のないサラリーマンでも、給与所得及び退職所得以外の所得が年20万円を超えると、確定申告が必要となります。たとえ 趣味程度で年に数回、私物を売っただけだとしても「儲け具合」によっては譲渡所得について確定申告が必要になるわけです。

譲渡所得は、貴金属、骨董など1個又は1組の価額が30万円を超えるものを除き、家具や衣服など、通常の生活に必要なものを売ったことによる所得には課税されないこととされており、さらに特別控除額が最高50万円とされているため、たまたまオークションで利益が出たとしても、申告が必要となる所得が発生することは少ないかもしれません。ただ、オークションでは、本人は不用品であっても、他人には宝物というものが、意外に高値をつけることも珍しくはありません。

尚、ネットオークションを副業として、相当な期間において継続して利益を得ている場合等は、雑所得や事業所得としての申告が必要となることもあるので要注意ですね。
(参考:週刊税務通信21/9/28)